nakamurasensei

仲村 俊介

秋山クリニック医師の仲村俊介です。

秋山院長とご縁があり、平成27年5月より当院で診療しております。沖縄より移住して参りましたが、福岡は住んでいる人も暖かく、環境もよく、これからがますます楽しみです。

私自身は、肩・肘関節を中心に一般整形外科・膝関節、スポーツ整形外科を専門としております。肩・肘関節の治療では、診断が重要になってきます。例えば、五十肩(肩関節周囲炎)は、一般的には自然に治ると言われていますが、重症化することもありますし、腱板断裂の可能性もあります。肩・肘痛の原因は多岐に渡りますが、最適な診断・治療を行い、精一杯対応させて頂きます。

診断に関しては、患者様と会話をしながら、病歴、痛みのある部位や症状、全身の状態をまず把握し、適切な検査(レントゲン・超音波検査・MRI)を行い、慎重に診断をしていきます。

治療に関しては、炎症・機能障害・器質的な障害の3つをタ−ゲットにし、投薬・注射、リハビリテーション、手術の4つを治療の柱とします。肩、肘関節への注射は、超音波を確認しながら適切な部位へ行い、痛みを最小限に抑えた治療を行っています。

患者様とのコミュニケーションを大事にしながら、患者様のニーズにあった治療を行い、スポーツ活動を含め、患者様の生活を最大限にサポートできるようにクリニックの一員としてスタッフ全員と協力しながら、頑張っていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

   


履歴

沖縄県八重瀬町出身
平成11年 沖縄尚学高等学校 卒業
平成11年 金沢大学 医学部 入学
平成17年 金沢大学 医学部 卒業
平成17年 浦添総合病院にて初期研修、整形外科研修
平成23年 10月 石川県のやわたメディカルセンターで整形外科研修
平成25年 10月 浦添総合病院 整形外科勤務
平成27年 5月 秋山クリニックに勤務


免許

平成17年4月25日 第99回医師国家試験合格 医師免許証第452746号


専門領域

肩・肘関節 スポーツ整形


所属学会

日本整形外科学会 専門医
日本肩関節学会
JOSKAS


チームドクター

J3 FC琉球